ポスティング女子の朝活日誌 DAY3

最近は、チラシデザイン担当としての広告素材の製作担当からのサポートがメインとなり、ポスティングを担当する機会は、今のところ無くなってしまいましたが、いつの日か、また、ポスティングにも復帰したいと考えています。現在、チラシデザインのお仕事を頂けるようになったのも、ポスティングのスタッフ時代に、お世話になっていた会社の担当さんのお陰でもあるのですが、私が、チラシデザインに関する感性やセンスを磨けたのは、毎日のように様々な広告主から依頼された、様々なスタイルのチラシデザインを日々、間近に観察しながら、ポスティング業務に励んでいた点にあると思います。物事を頭で考えながら、身体を動かすと言うポスティングの作業は、私の経験上のお話になりますが、かなりポジティブに物事が考えられるといった特徴がありました。数多くの様々な広告主さんからのチラシを手に、様々な事柄を考え、様々な想いを巡らせました。早朝の清々しい空気とともに、朝日を浴びて、配布チラシを眺めながら、速足で配布エリアを駆け抜ける爽快感に、頭の中はいつも前向きな事ばかりイメージしていた気がします。そんなポジティブシンキングがあったからこそ、チャレンジした事もない、チラシデザインを仕事にしてみようという活力が生まれてきたのではないかと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です